石神井公園周辺メモランダム
by kazaakari
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
井のある風景展2nd
2013年10月1日(火)〜27日(日)練馬区立南田中図書館にて
石神井公園三宝寺池をフィールドに、
「井のある風景」として2013年の写真から展示します

10月14日(月・祝)には津田貴司さんのワークショップ「みみをすます」in南田中を
ゲストに建築家の町田泰彦さんを向かえて催します
14:00~17:00(間に休憩を挟みます)

9月15日より練馬区立南田中図書館にて受付開始(要予約)


b0197979_22235588.jpg

b0197979_21171786.jpg

町田氏は、栃木県益子町にて行われた土祭2012にて「たてものの未来 食卓の家」 
を発表し、2013年「井のいち」に際して、その骨組みを移築して
石神井氷川神社の「こもれびの庭・井のいち文庫」が建てられました。
また津田氏は益子のSTARNET MUZIKより『湿度計』『風の輪郭』
をリリースするなど、
お二人とも益子と石神井に縁のあるアーティストです。

津田貴司
音楽家/美術家。演奏活動のほか全国各地でワークショップ「みみをすます」を開催し、またサウンド・インスタレーションを手がける。CD作品として『湿度計』『風の輪郭』、ソロユニットhofliとして『水の記憶』『雑木林と流星群』リリース、新作『LOST AND FOUND』リリース準備中。現在、フィールドレコーディスト笹島裕樹氏とのユニット「スティルライフ」を中心に、気配と静謐を追求するような活動をしている。

町田泰彦
建築家。益子町在住。幼少期を四国やニュージーランドなど自然が豊かな都市で過ごす。欧米の建築を見て回り、2001年に北鎌倉にて町田設計事務所を設立。益子町在住の小栗康平監督作品『埋もれ木』に美術助手として参加したことを機に、2005年に益子町に事務所を移転。2011年に短編集『ハトを、飛ばす』を出版し、現在同名の映画を撮影中。

★津田貴司 http://hoflisound.exblog.jp

★町田泰彦 http://www.malplan.com

お問い合わせ・ご予約は電話または直接お訊ねください
●練馬区立南田中図書館 tel 03-5393-2411 東京都練馬区南田中5-15-22

by kazaakari | 2013-09-07 22:39 | てんらんかい